2010年06月05日

1学期終了

この前新学期開始したと思ったらもう1学期が終わってしまいました。

お兄ちゃんの優馬がこちらの「中学校」に入学したので、ちょっと緊張の学期始めでしたがこの調子であっという間に高校に行っちゃいそう・・(日本では小学校6年生。フランスの教育制度は小学校が5年)

妹の美駒も小学校1年生になったので、字を読むことに興味を持ち始めました。フランス語教育は幼稚園時は自分の名前程度で、小学校から言葉を読めるように勉強します。日本語だと「あ」と書いてあれば「あ」としか読みませんが、アルファベットの「A」一つだけの時は「あ」と読んでも、フランス語の場合「AI」と並んだら「え」と読んだりするので少し複雑なせいかと思います。

お兄ちゃんは中学の時間割も生活もどうなるかわからないので、去年までは週2回やってたテニスも1回に減らしました。結局他のことで遊ぶ時間が増えただけで、まぁ勉強はそれなりに今までどおりの成績もらえました。決定

美駒は今までなかった「宿題」というものが加わったものの、まだ1年生なので5分もあればできるような復習程度のもの。
ところが、お稽古事として今までずっとやってきた乗馬以外にクラシック・バレエをやることになり、しかも週2回のコース。乗馬も乗馬クラブの事情で移転したらやはり週2回のコース。合計週4回のお稽古事。
乗馬クラブもバレエ教室も私が送り迎えしないと行けません。しかも学校の授業が終わったらその足でレッスンに向わないといけない時間。
バタバタとそれぞれの道具や服、おやつを持って学校に迎えに行き、美駒は車の中で乗馬パンツをはいたり、レオタードを着たり・・・親子共々ちょっとハードな1学期でした。

でも・・美駒の好きなのはやっぱり
週4回のハードさの中から一番自分のやりたいことだけに絞ることにしました。来学期は週2回の乗馬だけですわーい(嬉しい顔)

丸2年やって今年で3年目の乗馬。3つの障害の連続跳びまでできるようになりました↓

http://www.youtube.com/watch?v=R6jptMgnthE
posted by masako/philotours at 00:10 | Comment(1) | 日記