2006年07月19日

校外授業・ポニークラブ編

小学校2年の優馬が今日、クラス皆と近くの乗馬クラブのポニー教室に行きました。
ニューカレドニアでは結構よくある話です。毎年先生の選択で5〜6回の校外授業が組み込まれます。一昨年の優馬のクラスはテニスでした。去年はダンス。来年はなんだろう?大きくなるとないのかな?
この校外授業に引率ヘルパーしてくれるお母さんも募集されます。私は実は子供苦手で、自分の子以外の子の相手が嫌いです。だから、他のことでは引率断ってきました・・仕事も忙しいしね。。。。っていうのは言い訳だと自分で気づきました。だって、さすがに乗馬のことになったらしっかり手も口も出ちゃいました!(笑)
馬との接し方ってやっぱり知らないと危ないし、ポニーといえども子供にとってはすごい力ですから・・一度あっち向かれたらこっち向かせるのも扱い方がわからないとびくとも動いてくれなかったりね。子供たちにも頼られて、いつの間にか馬場の真ん中でインストラクターと一緒に砂埃にまみれてお手伝いしてました。

img7dd12db6obyumo.jpg

この校外授業は今日から毎週火曜日の朝8時から10時。教育費2950cfp(約3500円。学校からのバス送迎代含む)。このポニー教室は体育の授業だけじゃなくて、国語にもなってるんです・・今日の宿題:乗馬クラブでの注意事項7項目が書いてあるものを音読してくる。その中に書いてあるある単語の二つの意味を調べてきなさい、とね。

私もベルギーで小学校時代を過ごしたから、こういう教科書を使わない、先生が題材を選んでいろんな勉強する方針はいいなぁと思いますね。
お菓子の献立を作って、国語の勉強(読み)、算数の勉強(お砂糖何グラムとか・・)、生活実習と、いろんなことが勉強できていました。

おまけです:今日のポニーたちの中にこーんなお尻しているのがいました!多分冬の長い毛を刈る時に遊ばれた?もの。かわいい〜!

img189f44f9obyf63.jpg
posted by masako/philotours at 00:00 | Comment(0) | 育児
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: