2009年09月17日

MY FIRST PONYで駆け足♪

http://blog.philotours.com/article/28863761.html

↑前にも載せましたが、来月6歳になる美駒にはMY PONYがいますが、そのポニーが調教されて、人を乗せてくれるようになって、乗馬クラブに預けて、やっと馬主である美駒がそのポニーで駆け足することができましたわーい(嬉しい顔)

こんな日が本当に来るのかどうか、実は半信半疑でした。
なんせほぼ野生状態の子馬を、色と形で選んで、調教して、乗ってみて初めてその馬の乗り具合がわかるんです・・
この子の場合は、「アタリ」でした決定
駆け足も見てるだけでもわかるぐらい、反動のない駆け足です。
乗り心地が良いのでするんるん

その様子で〜す↓

http://www.youtube.com/watch?v=2F-7wl6F_7Mちなみにこのウマの名前は最初「JOLIBELLE」(ジョリベル)だったのが、短縮されて「BELLA」(ベラ)になりました。

それと・・前回の日記にはもう1頭、お兄ちゃんの優馬用のポニーのこともありましたが、こっちは「ハズレ」&「失敗」ふらふら
「トルナド」(TOURNADE)と名づけられたこの子は、おじいちゃんの家の庭に預けられ、調教をすぐに続けずに甘えん坊に育ったせいか、しばらくして乗ろうとしたおじいちゃん(昔は競走馬も調教)を3回も振り落としたそうですふらふら
お祖父ちゃん、「トシ」考えないから・・
調教したてで人間を落とすことを覚えてしまった馬は、調教しなおしても治るかどうか・・
posted by masako/philotours at 21:20 | Comment(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: